霧島町蒸留所は明るい農村など本格焼酎の製造・販売や無料蔵見学などを実施しております

明るい農村

akarui-nouson.jp

Posts Tagged ‘9001’

国際品質規格ISO9001認証の維持審査

こんにちは(^^)/霧島町蒸留所の阿部です。

今年も、緊張する時期が終わりました・・・。

わたしたちの蔵では、毎年この時期に、国際品質規格『ISO9001』の外部審査員による、審査が行われます。『ISO9001』って何?という方もいらっしゃると思いますので、『ISO』の説明をさせていただきますと・・・

ISOとは

「一貫した製品・サービスを提供し、顧客満足を向上させるためのマネジメントシステム規格した製品・サービスを提供し、顧客満足を向上させるためのマネジメントシステム規格」というものです。

ちょっと難しいですよね・・・(+_+)

できる限り簡単に言い換えますと「美味しい料理をつくるためのレシピ」がISOです。
皆がそれぞれ自由に料理を作ると、味にばらつきがあったり、中には失敗して美味しくないものができちゃったり・・・なんてこともあると思います。

でも、決まったレシピ通りに作ることができれば、一定の品質を保つことができるようになりますよね。
これを会社に置き換えて、会社の製品やサービスの品質をマネジメント(管理)するためのシステム(仕組み)、とすると少しわかりやすくなったでしょうか?(*^_^*)

ISOの種類

料理のレシピに種類があるように、ISOにも種類があり、最初に説明した
・品質マネジメントシステムはISO9001
・環境保全を目的としたISO14001
・消費者に安全な食品を届けることを目的としたISO22000などなど・・・。
この中で、わたしたちが取得しているのは、品質マネジメントISO9001というわけです。

また、このISOの取り組みは、ずっと同じことをしていれば良いというものではなく、常に改善をしていくことで、お客様の満足度を高めることもISOの目的となっています。

そのため、常に社内で仕事を改善しながら行うのはもちろんのこと、年に一度、社外からのチェックを受けて、ISOの取り決めがきちんと行われているか、昨年指摘された項目がちゃんと改善されているか、等の審査が入ります。

この審査を通過することで、ISO9001の認証を維持することができます。
わたしたちは平成25年の8月にISO9001を取得したため、毎年7月に外部審査が行われます。そのため、7月は、内部でも、改めて、仕事の様々な取り決めの見直しをしたり、各部署の目標を見直したりとする時期でもあります。

その結果、今年も、一つも是正の指摘を受けることなく、無事に『ISO9001』認証を維持することができました!(^^)/
皆さまに、いつも美味しいと思っていただける高品質な焼酎が造れるよう、これからも頑張りたいと思います(^o^)/

★✰明るい農村の注文はこちらから✰★

明るい農村通販HP