霧島町蒸留所は明るい農村などの本格焼酎の製造・販売や無料蔵見学などを実施しております

明るい農村

akarui-nouson.jp

百姓百作 種子島ろまん

tanegasimaroman_kanban

images_ssh百姓百作シリーズ、17品種目。

「種子島ろまん」は、鮮やかな濃い紫色で、抗酸化作用を持つポリフェノールの一種、アントシアニンを多量に含むさつまいもです。
フルーティな甘みが特徴の芋焼酎です。
原材料:さつまいも(種子島ろまん)
麹: 米麹(国産)
アルコール分: 25度
1800ml 2,760円(税込)
720ml 1,360円(税込)

 品切
■さつまいもは約2000以上の品種があるといわれますが、「百姓百作シリーズ」では、そのうち100品種に挑戦し、どんな芋でも、おいしい焼酎をつくることができる技術の習得に努めています。明るい農村の挑戦は、続きます。
images_ssh

 

■百姓百作物語
「百姓百作(ひゃくしょう・ひゃくさく)」は、福岡県嘉穂郡の農家、古野隆雄さんがいつも使われている言葉(造語)です。

お「百姓」さんは、春、夏、秋、冬たくさんの野菜を作り、それに必要な道具を何でも自分の手で作るから「百作」です。

私達は、「明るい農村」「農家の嫁」という銘柄を通じて、農業へのご縁を深く感じています。

この「百姓百作」という素晴らしい言葉を、もっと多くの人に知ってほしいと、古野さんにお願いにあがり、銘柄の名前にさせていただきました。

■お客様の声
・基本好みではありますが、あや紫より若干甘みが弱い、香り・味に少し独特な強さが感じられました。でもお湯割にはおいしさの主張がはっきりしているので結構好きではあります。
・種子島ろまん、とても好きなのですが、まだ品切れなのですね。。。入荷が待ち遠しいです。

□関連商品

百姓百作 綾紫 百姓百作 霧島芋