霧島町蒸留所は明るい農村などの本格焼酎の製造・販売や無料蔵見学などを実施しております

明るい農村

akarui-nouson.jp

黄麹仕込み「お客様 この焼酎は、いかがですか。」

技術を要する「黄麹」仕込み

 ki-ikaga250-313

「お客様 この焼酎は、いかがですか。」は、「麹の違い」に、とことんこだわったシリーズです。単調な焼酎造りの日々の中で、「非凡な、良いものが出来あがった」という自負と、ご愛顧頂いているお客様への感謝の気持ちを、率直に、ストレートに伝えたく、この銘柄名にしました。

 KJkikouji

 

 <商品特長>
いも焼酎は、もともと日本酒と同じく「黄麹」を種麹(たねこうじ)として使い、麹(こうじ)を造っていましたが、温暖な気候の鹿児島では、主に「黒麹」「白麹」が種麹として使われるようになりました。

この焼酎は、昔ながらの黄麹を使い、独特の吟醸香と優しい甘さ、味わいです。

 

濃醇(のうじゅん)な 白麹仕込み「お客様 この焼酎は、いかがですか。」
 端麗(たんれい)な 黄麹仕込み「お客様 この焼酎は、いかがですか。」

その違いに、ご期待ください。

 

images_ssh

原材料:さつまいも、米麹(黄麹)

仕込み:かめ壺
仕込水:霧島山系天然水
アルコール分: 25度

<限定品>

容量・価格 注文数
1800ml /税込2,571円
(税抜2,381円)
720ml /税込1,358円
(税抜1,257円)