霧島町蒸留所は明るい農村などの本格焼酎の製造・販売や無料蔵見学などを実施しております

明るい農村

akarui-nouson.jp

霧島観光(霧島神宮駅・霧島神宮)

霧島神宮駅  
 images_ssh
images_ssh 霧島の玄関、霧島神宮駅です。駅の入口には、鳥居を形どったものもあり、朱色に塗られた色も、神社のような雰囲気です。駅のすぐ隣には、「足湯」もありますので、お立ち寄りの際は、ぜひ浸かって行って下さい。

【JR九州霧島神宮駅】
 鹿児島県霧島市霧島大窪465
 TEL:0995-57-0053

images_ssh images_ssh

 
 霧島神宮  
 images_ssh
 images_ssh  県内でも参拝者が最も多い神社のひとつの霧島神宮。 特に初詣の時期は、たくさんの参拝者でにぎわいます。天照大神の「この国を治めよ」との命で、孫のニニギノミコトは、三種の神器を譲り受け、 七人のお供の神と一人の道案内の神と共に 高千穂の峰に降りました。 (天孫降臨の神話の由来)

【霧島神宮】
鹿児島県霧島市霧島田口2608-5
TEL:0995-57-0001

 images_ssh  images_ssh
 参道は空気が変わり、とても神聖な気持ちになります。 パワースポットとしても有名です。   朱色が美しい鳥居です。
 images_ssh images_ssh 霧島神宮の境内にある展望所からは、写真のように、左の奥に桜島の姿も見ることができます。
images_ssh
境内には、樹齢800年を超える霧島杉が、力強く、堂々と立っています。この杉、霧島神宮のご神木で、“キリシマメアサ”と呼ばれます。坂本龍馬夫妻も、目にしたこの巨木を、ぜひご覧くださいね! 展望所の脇に、龍馬夫妻のパネルがあり、記念写真も撮れます。
images_ssh images_ssh
霧島神宮入口にある、観光案内所には、気軽に入れる足湯があります。桜の季節は、とくに気持ちがいいですよ。 霧島神宮の入口には、大鳥居があります。