霧島町蒸留所は明るい農村などの本格焼酎の製造・販売や無料蔵見学などを実施しております

明るい農村

akarui-nouson.jp

百姓百作 黄麹・安納芋

最も甘い安納芋で仕込みました。香り華やかな黄麹仕込み!

 

images_ssh「百姓百作シリーズ」の第1号、『黄麹・安納芋』は、香り華やかに、ふくよかな芋の風味が特徴の人気焼酎です。
「黄麹」という、焼酎づくりには難しい麹をつかいますため、少量生産となっております。

■安納芋(あんのういも)
安納芋は、第二次世界大戦後にスマトラ島北部の地域から日本兵が持ち帰った1個の芋を、鹿児島県種子島の安納地区で栽培しはじめたのがルーツだといわれています。

糖度が高く、食味が良いことから、ほかの地域でも栽培されるようになり、安納地区の名称を取って「安納いも」と呼ばれるようになりました。

安納芋

■黄麹仕込み
「百姓百作」は、安納芋を使い、さらに本格焼酎の香味に変化をもたせるため、黄麹を使いました。黄麹は、白麹、黒麹と異なり、クエン酸を含んでいないので、普通に仕込めばもろみは、酸敗しやすいです。このため、モロミも比較的低温経過をとらねばなりません。焼酎製造業者にとって技術的に熟練を要するものです。

images_ssh

原材料:芋(安納芋)
麹: 米麹(黄麹)
アルコール分: 25度
 特殊な麹を使っているため、少量生産です。

 

容量・価格 注文数
1800ml /税込3,086円
      (税抜2,857円)

720ml /税込1,728円
     (税抜1,600円)


□関連商品

百姓百作 黒麹 安納芋 百姓百作 霧島芋